ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤,シャンプーの使い方,口コミ,成分等解説

ミューラグジャス

今、お使いの衣類洗剤や柔軟剤の香りは気に入っていますか。香水のような良い香りが長時間続くと評判のミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤をご紹介します。いろいろな雑誌にも掲載され、芸能人のブログで度々紹介されている人気商品です。

 

ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤

ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤は、柔軟剤の香りはすぐに消えてしまう、部屋干しの臭いが気になる、体質や仕事の都合で香水がつけられない、香りつきの洗剤は洗浄力がなさそう、お気に入りの洋服を長持ちさせたい、リッチな香りの洗剤を使いたい…そんな声から作られた香りの持続する柔軟剤入り洗剤です。

 

ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤は日本国内の化粧品製造工場で、化粧品を作る時と同じ様に1本ずつ作られている安心、安全な柔軟剤入り洗剤です。

 

洗剤の配合成分によって、香りや洗濯後の風合いが異なってきますが、ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤の配合成分は市販の洗濯洗剤の3倍の量を使っているので、リッチな香りがずっと持続します。またその香りは濡れているときから、乾くまでの間に、まるで香水のようにフローラル・ムスク・バニラと3段階に変化します。

 

ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤には天然由来にこだわった7種類の配合成分(ティーツリー葉油、チャ乾留液、柿タンニン、銀、パパイン、クエン酸、加水分解コラーゲン)が入っているので、お肌の敏感な方や、赤ちゃんや小さなお子さんがいるおうちでも、安心して使うことができます。

 

ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤は柿タンニンや、銀、パパインなどの殺菌・抗菌作用の強い成分を組み合わせて配合することで、雑菌の繁殖を抑えて部屋干しの臭いを抑制してくれます。ひとり暮らしなどで、日常的に部屋干しされる方にもおすすめです。

 

>>ミューラグジャスの公式サイトはこちら

 

使い方

ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤の効果的な使い方を、詳しくみてみましょう。

 

全自動洗濯機や、二層式洗濯機でミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤を使用する場合は、必要に応じた量を液体洗剤投入口に入れてください。

 

使用量の目安として家族4人の分の洗濯をする場合は、洗濯物4.5kg・水量55Lに対して30mlを使用します。その場合はミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤1本で16回程度洗濯ができます。

 

ひとり暮らしや、お一人分の洗濯をする場合は、洗濯物1.5kg・水量30Lに対して10mlを使用します。ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤1本で50回程度洗濯ができます。

 

ドラム式洗濯機で使用する際には、洗濯物の重量に応じた使用量の目安を参考に計量して使ってください。

 

ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤は、すすぎ1回洗いでも洗剤残りがありません。すすぎ1回にすることでミューラグジャスの香りがより長く続きます。また柔軟作用や保湿成分を失わないためにも、すすぎ1回設定での洗濯がおすすめです。

 

洗濯機に洗濯物を詰め込み過ぎると、洗濯層の回転が悪くなり汚れ落ちが悪くなるので、洗濯物の量は、洗濯機の容量の7~8割程度までにおさえてください。

 

ミューラグジャスの香りをより効果的に楽しめる使い方があります。香りをしっかり残したい場合には、柔軟剤投入口にも1/3の量のミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤を入れることで、香りを長く残すことができます。

 

それ以外の使い方としては、手洗いの際にも使用できます。またミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤は漂白剤や、他の柔軟剤と一緒にて使うこともできます。

 

>>ミューラグジャスの公式サイトはこちら

 

利用者の口コミや評判

ミューラグジャスの商品を使用されている方の、口コミの一部をご紹介します。

 

・口コミ1

ミューラグジャスの柔軟剤を使っています。これまでいろいろな香りの柔軟剤を使いましたが、人工的な香りのものばかりで好きになれませんでした。清潔感のあるナチュラルな香りの物をネットで探して、ネットで、ミューラグジャスの柔軟剤に巡り合いました。

 

洗っている時はすごくいい香りだけど、洗濯物が乾くとちょっと香りが弱いかな…とはじめは思いましたが、ふんわり上品に香るのでちょうどよかったです。少しお高いですが、大好きな香りなので今後もリピするつもりです。

 

・口コミ2

ミューラグジャスのシャンプーとトリートメントを購入しました。敏感肌の上に猫っ毛の私に合うシャンプーになかなか出会えず、ネットで評判のいいシャンプーを何種類も試して、やっとミューラグジャスにたどり着きました。

 

はじめて髪を洗った時はシャンプーで洗っている最中にも、トリートメント後も髪がきしむので失敗したかと思いましたが、乾いた後は髪がすっとまとまり、毛先まで広がりません。内側から潤っている感じがいいですね。以前はひどかった雨の日のうねりも、ほとんど気にならない程度になりました。続けて使って髪質を改善したいです。

 

・口コミ3

ミューラグジャスの柔軟剤を愛用しています。洗濯したての時と、乾いてからでは香りが変わります。私は洗濯したてのエキゾチックな香りの方が好きですが、乾いた後の自然な香りもいい香りです。天然の原材料が使われている体にも優しい柔軟剤なので、赤ちゃんがいても安心して使えます。

 

・口コミ4

ミューラグジャスの香りが好きで、シャンプーと、トリートメント、ボディシャンプー、柔軟剤に、ルームスプレーなどいろいろ使っています。ちょっと高価ですがシャンプーのしっとり軽くまとまる洗い心地も気に入っているし、天然成分や、おしゃれなボトルなのもポイントが高いのでリピートです。

 

>>ミューラグジャスの公式サイトはこちら

 

成分

ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤は、環境や人体に優しい植物由来の成分で作られています。ミューラグジャスの柔軟剤入り洗剤に入っている7種類の配合成分について、詳しくみていきましょう。

 

・ティーツリー葉油

オーストラリア東海岸の乾燥地帯に自生するティーツリーの葉を、水蒸気蒸留法で抽出して取れる天然100%の純粋な精油です。殺菌力、抗菌力が高く、リフレッシュ効果があります。

 

・チャ乾留液

茶葉を、空気を遮断して熱分解し、抽出物と残留物に分ける乾留という方法を用いて、茶葉の有効成分のみを効率よく抽出したもの。抗菌、保湿、消臭の効果があります。

 

・柿タンニン

タンニンには臭いの元を浮き上がらせて包み込んで消臭する性質があり、加齢臭や体臭などの臭い残りしやすい臭いも元から消臭します。特に柿にはワインの20倍、緑茶の73倍ものタンニンが含まれているので、強い消臭効果があります。防虫効果も期待できます。

 

・銀

さまざまな細菌に抗菌作用があります。抗菌効果が長く続きますが、人体や動物には安全な成分です。殺菌、抗菌、除菌作用があります。

 

・パパイン

青パパイヤから抽出したタンパク質分解酵素です。パパイン酵素が衣類についた古い角質を分解してくれます。柔軟作用もあるので、衣類がふんわり洗いあがります。

 

・クエン酸

レモンなどのかんきつ類の含まれる酸性の有機化合物です。アルカリ性の汚れや、悪臭を中和するので、魚の臭いやたばこのやに、洗剤かすなどを、殺菌、消臭して、雑菌の繁殖をおさえてくれます。衣類をふんわり、やさしく洗いあげます。

 

・加水分解コラーゲン

加水分解法という方法を用いて、コラーゲンの分子を小さくしたもので、保湿性や、柔軟性に優れています。浸透力が高いのでシルク製品にも使用ができます。生地の表面をコーティングして水分を保持するので、衣類を着心地よく洗いあげてくれます。

 

>>ミューラグジャスの公式サイトはこちら

 

ミューラグジャスのシャンプー

ヘアカラーやパーマや、縮毛矯正や紫外線やドライヤーで髪が傷んでしまって、もう切るしかないというくらい悩んでいる方も多いのではないでしょうか。諦めてしまう前にメーカーの調査でお客様満足度98%を誇るミューラグジャスのシャンプーとヘアトリートメントを試してみませんか。正しいヘアケアをすることで、髪は美しくなります。

 

ミューラグジャスのシャンプーは、ノンシリコン、弱酸性、石油系成分フリー、ラウレス硫酸Naフリー、パラペンフリーにこだわって作られていて、赤ちゃんの髪も安心し洗えるほど低刺激です。

 

シャンプーには、アルガンオイル、オーガニックのダマスクローズ、ホワイトローズ、ホワイトストロベリー、オーガニックのカモミール、さとうきび、茶、柿タンニンの8種類の植物エキスが配合されていて、地肌の汚れをきちんと落として、潤いを与えてくれます。

 

ミューラグジャスのヘアトリートメントは、ロングフレグランス成分、弱酸性、石油系成分フリー、ラウレス硫酸Naフリー、パラペンフリーにこだわって作られて、香りが長時間持続して、髪の内側から潤うつやのある髪になります。

 

ヘアトリートメントには2種類の香り持続成分を配合されていて、シャンプーやトリートメントを洗い流した後でも落ちない香り成分が髪の表面をコーティングすることで、香水のように3段階に変化する贅沢な香りが長時間続きます。

 

アルガンオイル、シアバター、マンゴーバター、ムルムルバター、セサミオイル、イブニングプリズムローズ、マカダミアナッツオイル、バオバブオイルの8種類の天然由来の保湿オイルを配合しているので、髪の内側から潤うつややかな髪になります。

 

ミューラグジャスのシャンプーとヘアトリートメントは、世界最大のオーガニック認証機関エコサートから認証されている日本国内でも有数の化粧品製造工場で丁寧に作られているので、その品質と安全性は折り紙つきです。

 

>>ミューラグジャスの公式サイトはこちら

 

Pocket
LINEで送る

このページの先頭へ