千年酵素の口コミ,効果,成分,痩せない場合の対処法等解説

千年酵素

ご自分や家族の体形や、健康が気になっている、ダイエットをしたい、食事を置き換えないタイプの質のいい酵素を探している、疲れやすい、便秘がち、そういった体質を改善したい、そんな方に109種類の野菜などの原材料の栄養や、生きた酵母の入った酵素サプリの千年酵素をご紹介します。

 

生きた酵素がとれる千年酵素

テレビや雑誌で取り上げられることも多い酵素ですが、酵素サプリや、食事に置きかえて飲む酵素ドリンクやなどさまざまな種類があり、どんな酵素を、どう飲めばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

そこで酵素の働きについて少しみていきましょう。酵素には食べ物を分解して吸収しやすいサイズの栄養素にする働きをもつ消化酵素と、その栄養素をエネルギーに変える働きをする代謝酵素があります。代謝酵素が減ると代謝が落ちて、痩せにくくなったり、疲れやすくなったり、便秘がちになったり、肌トラブルが起きやすくなったりと健康状態に影響がでてきます。

 

酵素は体内でも作ることができますが、一生の間に作れる量が決まっていて、年齢を重ねるごとに量が減っていきます。年齢が上がるにつれて代謝が悪くなり、痩せにくくなるのはそのためです。

 

酵素は野菜や果物、魚や、肉、豆腐やみそなどの発酵食品に含まれていますが、熱に弱い性質があるので加熱すると破壊されてしまいます。生野菜や果物、さらには刺身や生肉から、食事だけで十分な量をとるのは難しく、酵素を効率的にとれるサプリやドリンクが注目されているのです。

 

千年酵素には生きた酵素といわれる熱に強いラクトアドジスサケ菌が配合されていて、体内の炭水化物(糖質)を食べて分解してくれる働きがあります。さらに乳酸菌の働きを助けるビール酵母と、酵素の働きを助けるビタミンB1を含んだビタミン酵母が配合されているので、より効果的に働きます。

 

千年酵素には109種類もの野菜、海藻、野草がまるごと入っているので、原料の栄養をまんべんなくなくとることができます。さらには腸内で長く働くことのできる生きた乳酸菌が150億個(1包当たり5億個)も入っています。

 

千年酵素のとり方は1日1包から3包を、水やぬるま湯で飲みます。顆粒状の酵素が1回分ずつ個包装されているので、携帯しやすく外出先や旅行先でも手軽に飲むことができます。

 

>>千年酵素の公式サイトはこちら

 

利用者の口コミや評判

千年酵素を飲んでいる方の、口コミの一部をご紹介します。

 

・口コミ1

本当に効果のある酵素を飲みたくて、ネット検索をして千年酵素をみつけました。甘みのないパウダー状の酵素ですが、いっきに飲めば味はわかりません。食事量はほとんど変えていないのに4kgも減りました。お通じが良くなり、風邪もひきにくくなりました。

 

・口コミ2

たくさん食べる日に千年酵素を飲むという飲み方ですが、3年ほど飲み続けています。体重が増えなくなりました。周囲の人にもすすめていて、1年以上継続して飲んでいる母は風邪をひきにくい体質になり、血糖値も正常になったと言っています。

 

・口コミ3

ほんのり野菜の臭いがする粉末のサプリです。おいしくはないけど、飲みにくくもないです。毎日夕飯の時に1包飲んで、高カロリーな食事やスイーツを食べる時にも飲むようにしたところ、太らなくなりました。私は体重がキープできればいいのでこれで満足ですが、もっと炭水化物を減らしたらどんどん痩せると思います。

 

・口コミ4

いろいろ酵素を試して、やっと自分に合うものを見つけました。顆粒タイプで変な後味もせず、飲みやすいです。すんなり1.5kg痩せられたので、毎日忘れずに飲んで継続していきたいです。

 

・口コミ5

ダイエットと健康のことを考えて飲みはじめました。以前は階段の上るのが辛くて仕方ありませんでしたが、今は体が軽くなり、階段も楽々上がれるようになりました。ダイエット効果はまだそんなに出ていませんが、飲み続けながら運動量を増やして、健康的に痩せたいです。

 

>>千年酵素の公式サイトはこちら

 

効果

千年酵素を飲むことで、どんな効果が期待できるのでしょうか。

 

千年酵素を飲むとダイエット効果があると言われています。千年酵素には生きた酵素といわれるラクトアドジスサケ菌という酵母が配合されていて、体内の炭水化物(糖質)に反応して分解して消化酵素の働きを良くしてくれます。

 

酵素は体内でも作ることができますが、年齢を重ねるごとに酵素が減って代謝が悪くなります。続けて飲むことで、体内の酵素の量を増えて、代謝酵素の働きが良くなります。そして代謝のいい脂肪の燃えやすい痩せやすい体にしてくれます。

 

ダイエット以外の効果も期待できます。加齢によって体内の酵素が減って代謝が悪くなると、太りやすくなったり、体重が落ちにくくなったりするだけでなく、疲れやすくなったり、便秘がちになったり、肌のターンオーバーが乱れて、肌荒れやにきびといった肌のトラブルが出たりということが起こります。

 

千年酵素を飲むことで活発になった代謝酵素が全身に行き渡り器官や細胞が活発に活動します。それによって血圧が安定したり、血液がサラサラになったりといった体質改善の効果があります。肌トラブルが改善されるのでアンチエイジングや、疲労回復、便秘の改善にも効果が表れます。

 

また腸内にもともといる善玉菌のガセリ菌が150億個(1包当たり5億個)も入っているので、腸内に長くとどまって善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。頑固な便秘が改善されたり、腸内環境の悪さが原因の肌トラブルが改善する効果があります。

 

>>千年酵素の公式サイトはこちら

 

成分

千年酵素には健康と美容に有効な厳選された成分がたくさん入っています。配合されている成分について詳しくみてみましょう。

 

ごぼう、キャベツ、生姜、ドクダミといった野菜や、びわ、ぶどう、マンゴーなどの果物、昆布、ふのりなどの海藻、さらには野草や穀類まで入っています。109種類にもなる選び抜いた原材料を、皮をむいたり切ったりせずに使用しているので素材の栄養成分を丸ごととることができます。

 

千年酵素に配合されている生きた酵素といわれるラクトアドジスサケ菌という酵母は、もともとは酒蔵に生息して日本酒の醸造に使われていた酵母の一種です。一般的な酵素は熱に弱い性質があり調理や加熱処理によって破壊されてしまいますが、ラクトアドジスサケ菌は熱に強く40度前後でも活発に活動する性質があり、体内で好物の炭水化物(糖質)を食べて分解してくれます。

 

乳酸菌の働きを助けるビール酵母と、糖質をエネルギーに変えるために必要なビタミンB1を含んだビタミン酵母も配合されているので、3種類の酵母がそれぞれの場所で働いてくれます。

 

千年酵素にはもともと人の腸内にいる常在菌の一種のラクトバチルス・ガセリ菌という乳酸菌が生きたまま150億個(1包当たり5億個)が入っています。ガセリ菌は腸内に長くとどまることができる種類の乳酸菌で、腸内環境を整えてくれる働きがあります。

 

このような厳選された成分が入っているので飲み続けることで、炭水化物を分解して、余分な老廃物をためない体にしてくれます。

 

>>千年酵素の公式サイトはこちら

 

千年酵素で痩せないこともある

千年酵素を飲んでいてもなかなか痩せないこともあります。その原因を探ってみましょう。

 

千年酵素はサプリなので、食事を置きかえて飲む酵素ドリンクとは違い1日3食好きなものを食べることができます。痩せない、体重が変わらないという方の多くは、千年酵素が炭水化物を分解してくれるからと頼り過ぎてしまって、カロリーが高い食事をしているようです。

 

体内で働く酵素には消化酵素と代謝酵素があり、消化酵素は食べ物を分解して、体が吸収しやすい大きさの栄養素にしてくれる働きをします。

 

消化酵素が分解した栄養素を代謝酵素が体中の器官や細胞に運びます。運ばれてきた栄養素をエネルギーにして活動することで、それぞれの器官や細胞は、骨や血液を作ったり、肌のターンオーバーを行ったり、心臓を動かしたりといった独自の働きをします。また代謝酵素には、体内環境を正常化して免疫力を上げてくれる働きもあります。

 

消化酵素と代謝酵素には、片方が増えるともう片方が減少するという性質があります。例えば暴飲暴食や偏った食事など消化酵素を多く使うような食事をしていると、消化酵素ばかりを使うことになるので、代謝酵素の働きが低下してしまい基礎代謝が落ちて痩せにくく、脂肪が溜まりやすい体になってしまいます。

 

実際に千年酵素を体重維持のために飲んでいる方からは、スイーツを食べるときや、高カロリーの食事をするときに1包飲んでおくと太らないという声が多く聞かれました。そのようなときには、主に消化酵素として働いているのでしょう。

 

ダイエットの効果を出したい場合は、消化酵素を過剰に働かせないバランスの取れた食事を心がけることで、代謝酵素の働きが活発になり基礎代謝も上がって痩せやすい体質になります。

 

飲んでも痩せないときは、日々の食事や習慣を見直してみましょう。バランスのいい食事を心がけて、軽い運動を取り入れることで、代謝が良くなりダイエットの効果が上がります。

 

>>千年酵素の公式サイトはこちら

 

Pocket
LINEで送る

このページの先頭へ