facebook Twitter Google+ はてなブログ feedly

「育児」の記事一覧(4 / 16ページ)

多少の汚れはへっちゃらな子に育てよう!

汚れても平気な子供

子供というのは本当によく汚れるものです。食事をしても遊んでいても、子供の手足や衣服は汚れていきます。子供というのは、そういうものです。でも、全ての子供がそうではないようで、中には汚れるのを嫌がる子供もいるのです。「洗濯が楽でいいわ」などと思わないでくださいね。子供が汚れるのにも、成長するうえで大切なメリットがあるのです。

[続きを読む]

子供の成長のためにお手伝いをどんどんさせよう!

お手伝い

子供にお手伝いさせていますか?子供がお手伝い上手になると、親が楽になるばかりか、子供の成長にとっても非常に良い影響を与えるようになるのです!それは一体どういうことなのか、また、どうしたらうまくお手伝いのしつけをすることができるのか見ていきましょう。

[続きを読む]

片付けのしつけのためのアイデア!

片付け

子供が遊んでいる部屋を見て「またこんなに散らかして…」とため息をつきたくなること、ありますよね。片付けることを考えると憂鬱になってしまうもの。さてここでちょっと考えてみてください。子供が出したおもちゃ、親御さんが片付けてあげていませんか?「片付けなさい!」と叱ってばかりいませんか?子供に片付けのしつけを上手にするためのアイデアを、ご紹介しましょう。

[続きを読む]

赤ちゃんの発育とDVD

DVD

最近の子育ての現場では、テレビなどのメディアがあることが当たり前になってきています。そしてテレビの他にも、さまざまな知育用DVDが氾濫しており、赤ちゃんや小さな子供にそうしたDVDを見せるのはごく普通のあり方になってきています。そうしたDVDは子供の知育に役に立つものなのでしょうか。

[続きを読む]

テレビに依存する子供が増えている

テレビを近くで見ている子供

最近、表情や行動に問題が見られる子供が増えてきているといいます。他人との意思疎通が苦手であったり、感情をあまり顔に出さなかったり、動作がどこかつたなかったりするのです。そうした子供の生活環境を調べて見たところ、テレビやDVDの視聴との関連性が見えてきました。どんな関連性があったのか、少し詳しく見ていきたいと思います。

[続きを読む]

我慢する力を身に付けさせる理にかなった方法

我慢する子ども

子どもに我慢することを教えるにはどうしたらよいのか、悩んでいる親御さんも多いことでしょう。一朝一夕に身に付くものではありませんが、脳の仕組みを利用した、効果的な方法をご紹介します。

[続きを読む]

ポイントをおさえて幼児食を楽に作ろう!

幼児食を食べる子ども

離乳食が終わると、今度は幼児食へと移行していきます。この幼児食の時期も、親をいろいろと悩ませるものです。しかし、幼児食もポイントをおさえれば楽に作れるものなのです。幼児食を作るうえでのポイントについて見ていきましょう。

[続きを読む]

赤ちゃんが「言葉」を学ぶプロセス

言葉を学ぶ赤ちゃん

赤ちゃんの喉や口の構造は成長によっては生後3ヶ月目ほどで変わり、笑い声を立てることができるようになります。そしてそこから生後9ヶ月目ぐらいまでの間、毎日笑い声などを立てることで話すための練習をすることになります。

一方、赤ちゃんはこういったトレーニングを積みながら言葉を話すためにもう一つ重要な作業を行っています。それが言葉の認知と蓄積です。赤ちゃんがどんな風にして言葉を学んでいくのかを見ていきましょう。

[続きを読む]

子どもの頭がよくなる食生活とは?

家族で食事

食生活は、子どもの健康を守るためにとても重要なことですが、子どもの脳の発達にも大きな意味を持つものです。どのように気をつけていくべきなのか、具体的に見ていきましょう。

[続きを読む]

原則を知れば、もう離乳食で悩まない!

離乳食を食べる赤ちゃん

生まれたばかりの赤ちゃんは母乳から栄養をもらい、成長するにしたがって離乳食を食べるようになり、徐々に食べ物から栄養を摂るようになっていきます。

親御さんたちの多くが「いつから離乳食を始めたらいいの?」「おっぱいはいつごろやめたらいいの?」「離乳食って何を食べさせたらいいの?」などと、いろいろ思い悩むことでしょう。しかし、離乳食の原則を知れば、もう迷うことはありません。その原則を、これからご紹介していきます。

[続きを読む]

このページの先頭へ