facebook Twitter Google+ はてなブログ feedly

「子育て」の記事一覧(10 / 27ページ)

よく噛むといいことがいっぱい!

食事をする子供

普段、何気なくものを噛んで食べている私たちですが、よく噛んで食べることを意識したことはありますか?「同じものを食べるなら、噛んでも噛まなくても、摂れる栄養は同じなのだからいいのでは?」と思ったら大間違い。噛むことの良さを知らないと、損をするかもしれませんよ!

[続きを読む]

子育てとは何か?良い親とは何か?

仲良し親子

親御さん方は日々、子供の世話に追われて忙しく過ごされていることでしょう。子供をよりよく育てたい、自分も良い親になりたいと願わない方はいないはずです。でも、今一度立ち止まって考えてみてください。子育てとはいったい、何なのでしょうか。そして良い親とはいったい、どのような親なのでしょうか。

[続きを読む]

女の子には表情を武器にすることを教えましょう

表情豊かな女の子

表情はその人間の感性がストレートに現れるものであり、女性の場合豊かな表情を持っていることでより魅力的な人物と捉えられやすいものです。こうした豊かな表情は魅力を増すだけに留まらず、社会を渡っていく上で大きな力になります。

[続きを読む]

過ぎ去った臨界期は戻せるのか?

臨界期

子供の脳は年齢が進むにつれて発達していきますが、年齢が低いうちは脳が未発達な代わりに言語、運動、数学的能力などさまざまな能力を習得できるという側面もあります。このような習得の限界となる年齢のことを臨界期ないし感受性期といいます。それを過ぎるとこうした能力を身につけることができにくくなるため、さまざまな問題を抱えることになるのですが、臨界期を延長するようなことはできないのでしょうか。

[続きを読む]

どうやったらルールを守れる子供に育てられるの?

すべり台の順番を守る子供

あなたのお子さんは、ルールをきちんと守れますか?家庭内のルール、幼稚園や保育園でのルールなど、様々なものがあります。お子さんがそれらのルールをきちんと守れず、困っている親御さんも少なくありません。しかし、正しい方法で導いてやれば、子供は次第にルールを守れるようになります。その方法について見ていきましょう。

[続きを読む]

運動すると脳が活性化する!

サッカーをする子供たち

子供は勉強さえしていれば頭がよくなると思っていませんか?体を動かして遊んだり運動部の活動に夢中になったりする暇があったら、もっと勉強してほしいと思っていませんか?実は、運動も脳の活性化に深く関係しているのです。運動が脳に与える影響を知って、子供の日常生活にたくさん運動を取り入れてあげましょう!

[続きを読む]

子供の食事、特に重要なのは朝食

朝食を摂る親子

あなたは、そしてあなたのお子さんは、どんな朝食を食べていますか?もしも、「朝は忙しいから食べないし、子供もあまり食べようとしない」という方がいらっしゃるなら、ぜひ今一度、子供の食について考えてみてください。食事、特に朝食には、様々なメリットがあるのです。

[続きを読む]

子供が一人っ子の時に気をつけたいこと

一人っ子

「うちは一人っ子で」という話題が出たときに、少し昔はよく「あら、じゃあちょっと寂しいわね」などという反応が返ってきたものですが、最近では少子化の進展により兄弟のいない子どもも珍しくなくなっています。むしろ今は三人以上の兄弟であることが珍しい世の中です。子どもが大勢いる時と一人しかいない時では起きてくる問題が異なります。子どもが一人っ子の場合にどんな問題が起きることがあるのかについてチェックしてみましょう。

[続きを読む]

乳がん、子供のアトピー性皮膚炎と白米、パンとの関係

白米とパン

日本人が昔から食べてきた和食は、ご飯に味噌汁、漬物を基本としたものです。日本食の主食は言うまでもなくご飯ですね。では、あなたは毎日の食事の主食に、何を選んでいますか?選び方を間違えると、大きな病気を引き起こすことにもなります。病気になりにくい体になるには、何を主食として食べるべきなのかについて見ていきましょう。

[続きを読む]

子供の筋力低下は遊びとお手伝いで改善!

腕の筋肉

子供の筋力低下が危ぶまれています。「まだ小さいのだからそんなに筋力は必要ないでしょ?」などと思わないでください。筋力低下は子供の勉強にも悪影響をもたらし、将来の健康にも深くかかわってきます。

[続きを読む]
10 / 27« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの先頭へ