facebook Twitter Google+ はてなブログ feedly

「教育・学習」の記事一覧

勉強ができる子にするために就学前からできること

親子で読書

今は、就学前の子供でも勉強に取り組んでいることが多いです。あなたのお子さんも、一生懸命やっているかもしれませんね。しかし、子供が何度も同じ問題で間違えたり、いくらやっても理解できなかったりすることはありませんか?「この子は勉強ができない子なのかしら」と不安になるかもしれません。我が子を勉強ができる子に育てるために、就学前からやれること、気をつけるべきことを見ていきましょう。

[続きを読む]

バイリンガルに潜む罠 ~早すぎる外国語学習が子供を混乱させる~

英会話教室に通う子供たち

最近、小学校で英語が必修となったせいか、英語を学ぶなら早いほうがいいということで乳幼児の時期に英語の勉強を始めさせるケースが多く見られます。このように、幼い子どもに英語を学ばせることで何か問題が起きることはないのでしょうか。

[続きを読む]

子供が勉強をやる気になる方法!

勉強をする子供

子供に関する悩みはいろいろありますが、その中のトップに挙がってくるのが「なかなか勉強してくれない」というものではないでしょうか。子供が勉強に対してやる気になる方法を、いくつか見ていきましょう。

[続きを読む]

本好きな子供に育てよう!

本好きな子供

あなたのお子さんは本を読むのが好きですか?本好きな子供もそうでない子供もいて当然、嫌いなら仕方ない、と諦めるのはもったいない!本を読むことで得られるメリットはとても大きなことですし、親の働きかけ次第で、子供は本の世界に興味をもつようになるのです。

[続きを読む]

負けてかんしゃくを起こしてもOK!競争心は大事

将棋で競争心を育む

幼い子供の中には、ゲームなどで自分が負けると大泣きして暴れる子もいます。親としては心配になりますね。しかし、負けたことでかんしゃくを起こすことは、あまり心配ありません。それどころか、子供が成長するためのエネルギーのもとになってくれます。

[続きを読む]

少し無理をさせることで、子供は頑張る力を得ることができる

お手伝いと勉強に頑張る子供

「子供に大変な思いはさせたくない」と思うのが親心です。しかし、子供に少しの無理をさせると、子供に一生使える大切な力をつけさせることができます。詳しく見ていきましょう。

[続きを読む]

子供の習い事、大事なのは結果を期待しないこと

水泳教室

習い事をたくさんすることについては賛否両論ありますが、習い事の数に関わらず、子供に習い事をさせる時には親のスタンスが大事になってきます。それが明確でないと、本当は親がやらせたいと思っているのに、子供がやりたいのだと勘違いしてしまい、結果を出すことを望み過ぎて子供を追い詰めてしまいます。

[続きを読む]

頑張ってもなかなか成果が出ない子供にかける言葉

鉄棒の練習を頑張る子供

「頑張れば何でもできる」と子供には教えたいですが、どんなに頑張ってもなかなか成果が出ないことも確かにあります。そんな時、子供にどんな言葉をかけるのがいいのでしょうか。

[続きを読む]

子供の注意力を育てる方法

注意力を養う子供

子供が小さい時は、注意力がなくて当たり前と思っていませんか?実は、注意力は工夫次第で育てることができます。具体的な方法を1つご紹介しましょう。

[続きを読む]

親が子供の可能性を信じれば、難関大にも合格できる!

東京大学安田講堂

子供が、難しいと言われている学校に入りたいといった時、あるいはその子には合っていないと思われる学校を希望した時、あなたはどうしますか?その時の親の考え方次第で、子供の能力が開花するかどうかが決まります。こんな時私たち親は、どのように考えていけばよいのでしょうか。

[続きを読む]
1 / 1212345...10...最後 »

このページの先頭へ