facebook Twitter Google+ はてなブログ feedly

「教育・学習」の記事一覧(5 / 11ページ)

子育てを「先生」に任せていませんか?行き過ぎるとモンスターペアレントになることも・・・

子育てを先生に任せるモンスターペアレント

あなたのお子さんは習い事をしていますか?一つの事を極めるには、専門家に指導を仰ぐのが一番でしょう。専門家に教えてもらうという意味では幼稚園や保育園、学校もそうかもしれませんね。しかしだからといって、その道の「先生」と呼ばれている人を信頼しきって、その時間は子育ての全てを任せっきりにしていないでしょうか?親は何もすることはないと思ったら大間違いですよ!

[続きを読む]

知的好奇心が強い子は伸びる!

知的好奇心の強い子供

幼い子供にとって世の中は、不思議なこと、初めてみるものでいっぱいです。だから子供は大人に質問するのです。忙しい時に子供にいろいろと質問されるとイライラしてしまうかもしれませんが、子供の好奇心は大切にしてあげてください。のちの子供の成長に大きくかかわってきます。

[続きを読む]

物事の上達にはミラーニューロンを働かせる「真似」が最適!

ダンスのお手本を真似る

親になると、子供の発達に驚かされることが多いものです。そして、子供が何かうまくできなくて困っている時には、何とかして上手にできるようにさせたいと思うものでしょう。子供に何かを上達させるには、いろいろな方法があります。その中でもとっておきの方法をお教えしましょう!

[続きを読む]

好奇心は全ての力の源

虫に好奇心を持つ子供

幼い子供にとってこの世は、不思議なこと、好奇心を掻き立てるものでいっぱいです。だから、幼い子供はよく大人に対して「なぜ?」「どうして?」と疑問をぶつけてきます。大人はそれに対してつい「忙しい時にそんなこときかないで」「余計なことばかり考えないで」などと言いがちです。しかし、子供の好奇心を決して潰してはいけません。好奇心は、子供に身に付けさせたい全ての力の源になるのです。

[続きを読む]

本当に頭の良い子供は運動をしている

キャッチボールをする親子

成績を上げるために、ずっと机の前にかじりついて勉強ばかりしている。もしもお子さんがそのような生活を送っているようなら、どうぞその生活を変えてあげてください。なぜなら、そんなことをしていても脳の発達には限界があるからです。我が子を本当に頭がよい子にするために必要なのは、ズバリ、運動です。

[続きを読む]

家庭教育と学校教育の違い

家と学校

子供は教育を受け、学びながら育ちます。ではどこで学ぶのか。たいていの方は学校だと思うことでしょう。しかし、子供が学ぶ場は決して学校だけではありません。家庭も立派な学びの場です。そして、学校での教師に当たる存在は、家庭では親であるあなたです。

[続きを読む]

本当に「頭の良い子」とは?

考え事をしている子供

誰だって我が子を頭の良い子にしたいものです。そのために、幼いころからたくさんのことを覚えさせようとする人もいるでしょう。しかし、ここでいったん立ち止まって、「本当に頭の良い子というのは、どんな子のことなのだろう?」と自分に問いかけてみてください。

[続きを読む]

できた!が脳を発達させる

積み木を完成させた子供

何か新しいことに挑戦してそれができた時、子供は目を輝かせて喜びますね。そんな姿を見るのは、親としてとてもうれしいものです。実はこの「新しいことができた!」という体験が、子供の脳をグンと発達させるのです。詳しく見ていきましょう。

[続きを読む]

外国語の学習はいつからが適当か?

英語

子どもに外国語を学ばせ始めるのはどのタイミングにすべきかというのは、最近の親たちの共通した悩みかと思います。外国語を学ぶための学習教材はちまたにあふれかえっていますし、子どもと外国語学習について取り扱った書籍などもたくさん出ています。専門家によって意見もいろいろで、親の立場からすればどうすればよいか悩んでしまうところかと思いますが、実際のところは何が正しいのでしょうか。

[続きを読む]

東大に入ることを至上とする時代は終わった?

東京大学

特に男の子を持った親の中には、東大に入れば人生がすべてうまくいくと考え、そうした価値観を子どもにも持たせようとする人がいます。このように、東大に入ることを至上命題に掲げるのは果たして正しいことなのでしょうか。

[続きを読む]

このページの先頭へ