facebook Twitter Google+ はてなブログ feedly

Pocket
LINEで送る

サイト内を検索できます

幼児の反抗期の上手な対応の仕方

反抗期の幼児

2歳ころになると子供は急に、何に対しても「イヤ!」「ダメ!」と反抗するようになってきます。親にしてみれば、ずっと親の言うことを素直に聞いてきたのにと、面食らってしまうことでしょう。この頃になると子供は、自分でやりたいという気持ちが芽生えてくるのです。親から見ると単なる反抗のようでも、子供にとっては成長の証しだと言えるのです。

[続きを読む]

子供の成長には失敗体験も必要!

受験に失敗

お子さんが何か失敗してしまった時、あなたはどう思いますか?どのような言葉をかけますか?子供が失敗したときに親がどう考えどう対応するかによって、子供が伸びていくかどうかが決まります。

[続きを読む]

レゴ遊びで数学的な感覚を養う!

レゴで作った飛行場

レゴは、今のお父さんお母さん世代も子供の頃に使っていたよくあるおもちゃの一つです。そんなありふれたおもちゃであるレゴですが、これが数学的な感覚を養ってくれます。子供にレゴ遊びをさせて、数学につなげる力をつけてあげましょう!

[続きを読む]

菜食主義にすれば健康になれる?

菜食主義

健康のために肉類の摂取を控える人も少なくありません。菜食主義(野菜中心の食事)というのはいかにも体に良さそうですね。しかし、菜食主義であれば健康な体を手に入れられるのかというと、実はそうではありません。なぜ菜食主義だけでは健康になれないのか、見ていきましょう。

[続きを読む]

子供たちのピロリ菌感染を防ごう!

ピロリ菌

ピロリ菌という細菌をご存じでしょうか。人間の胃の中に生息して炎症を引き起こす細菌で、放っておくと胃がんを引き起こしてしまうこともある怖い細菌です。子供がピロリ菌に感染しないようにするためにはどうすればいいか見てみましょう。

[続きを読む]

白砂糖の摂り過ぎが招く心と体への悪影響

白砂糖

「ダイエットのために甘いものを控えている」という人はよくいますが、砂糖の摂り過ぎの本当の怖さは別のところにあるのです。詳しく見ていきましょう。

[続きを読む]

ひきこもり防止に勉強以外の得意分野を持たせましょう

ひきこもり

少し前から、高校を卒業したのに進学も就職もしないというケースや、大学に入ったもののしばらくしてまったく大学に通わなくなってしまうケース、あるいは大学は出たけれどそのまま就職しなかったというようなケースが増加してきています。

フリーターやニートと言われる生き方をする若者が現れてきたのです。そしてこうした生き方をする若者の中にはいわゆる「ひきこもり」といった状態にまで落ち込んでしまう場合が少なくありません。自分の子どもがひきこもりにならないようにするにはどうしたらいいのでしょうか。

[続きを読む]

子供の一人遊びとの上手な付き合い方

一人遊び

子供はよく一人の世界に入って空想を楽しむことがあります。子供ならではの光景ですが、あまり一人遊びばかりしているようでも心配になりますよね。こんな時、親はどう対応したらよいのでしょうか。

[続きを読む]

【解答例】円周率は3.05より大きいことを証明せよ

円周率は3.05より大きいことを証明せよ

一昨日、「数学的センスは日常生活の中で身に付ける」という記事を公開したところ、記事内で例として挙げている2003年の東大入試問題「円周率は3.05より大きいことを証明せよ」の解答を教えてください、といった問い合わせを結構な数いただきました。

数学の専門的な内容の記事作成の際に、いつも協力いただいている方に連絡したところ、「いくつか解法は考えられるが、年末年始休暇中であまり時間が取れないので、簡単な解法を1つ作成してFAXしておきます」とのことで、おそらく一番簡単な解答をいただきましたので共有させていただきます。

[続きを読む]

数学的センスは日常生活の中で身に付ける

数学的センス

物の数、重さ、大きさなど、数学的なセンスは算数の時間に習えばよい、あるいは就学前にドリル的なものをやっておけばよいと思っていませんか?学校に入る前の子供でも、ドリルなどやらずに数学的センスを身に付けることが可能です。幼い子供の日常生活にも、数学的センスを身に付けやすい場面がたくさんあるのです。

[続きを読む]

このページの先頭へ