Pocket
LINEで送る

人とのかかわり方を学ばせるとコミュニケーション能力が伸びる!

人間関係

子どもがコミュニケーションの力をつけるには、話す・聞く力が育つとともに、人とのかかわり方についても学ばなければなりません。これにはいろいろなものがあります。初対面の人とのかかわり、目上の人とのかかわり、自分の要求をかなえてもらうためのかかわり…。ここでは、人同士のかかわりを意識させることについて考えてみたいと思います。

[続きを読む]

子どもの利き手はどうやって決まる?

利き手

利き手がどうやって決まるのかについてはさまざまな要因がありますが、主だったところは遺伝と子どもの周りの環境によります。では、大人は子どもの利き手に対してどういった態度を取るようにすればいいのでしょうか。

[続きを読む]

安定期に入ったら気になる!日常生活での注意点、転院、里帰り出産

転院

安定期の日常生活で気をつけること、転院、里帰り出産についてご説明します。安定期に入って余裕ができてくると、今の産院でいいのかなど考え出すこともあるかと思います。また、里帰り出産を予定している場合も転院先を探すなどしないといけません。

[続きを読む]

うつってもわかりにくい病気、おたふくかぜ

おたふくかぜ

保育園・幼稚園や小学校に入って集団の中で生活するようになると「もらってくる」さまざまな病気。「おたふくかぜ」もそんな病気の一つです。この病気はかかっていることがわかりにくいことがある一方で、時に難聴を引き起こすこともあるので油断できない病気です。どんな特徴があるのかを見ていきましょう。

[続きを読む]

子どもがパパを大好きになるコミュニケーションのポイント

パパ大好き

世の中のパパたちは、子どもとの接し方にいろいろと迷いがちです。うまく子どもとコミュニケーションが取れずに悩んでいる方も多いようです。でも、ちょっとした工夫と考え方で、子どもとの距離がぐっと縮まるのです。せっかく親になれたのですから、ぜひ子どもとのコミュニケーションを、そしてパパであることを楽しんでください。

[続きを読む]

ほめる+αで子どもの自信がより強いものとなる!

自信

自分に対して自信を持てない子どもが増えてきています。子どもが自信を持つためにはまず、親がその子の良いところを見つけ、それをほめ、のばしてやることが大切です。さらにプラスアルファの工夫をすることで、子どもに芽生えた自信が、より強いものとなるのです。そのプラスアルファの部分をいくつか説明していきたいと思います。

[続きを読む]

すごい感染力のある病気、水ぼうそう

水ぼうそう

子どもがうつされる病気の代表格の1つ、水ぼうそう。水ぼうそうには任意で受けることのできる予防接種がありますが、それがただ一つの予防方法となっています。どんな病気なのか、どういうところに気をつけるべきかについてみていきましょう。

[続きを読む]

出生前診断、着床前診断の最前線!新しい診断法で何が分かるのか?

遺伝子検査

最近、新聞やニュースなどで出生前診断や着床前診断という言葉を耳にすることが増えてきました。字面を見ると赤ちゃんが生まれてくる前に何らかの検査や診断をするのかな、という印象を受けますが、妊娠されている方であっても詳しいことがよく分からないという方は多いのではないでしょうか。ここでは、出生前診断や着床前診断とはどういうものなのかについて説明していきたいと思います。

[続きを読む]

子どもがかかる下痢や嘔吐を繰り返す病気にはこんな対策を!

子どもが腹痛

子どもが保育園や幼稚園でよくうつされる病気として、細菌やウイルスに感染したことによる胃腸炎があります。中でもノロウイルスやロタウイルスなどによるものは症状がひどく、すぐに蔓延しますのでよく知られています。こういった病気に対する対策をどうしたらいいのか見ていきましょう。

[続きを読む]

約80%の妊婦さんが間違っていた妊娠と葉酸サプリメントの知識

葉酸サプリメント

妊娠を計画している女性は、葉酸サプリメントを妊娠前から摂取することで、神経管閉鎖障害(新生児障害)のリスクを下げることができるのが分かっています。厚生労働省などからも積極的にアナウンスされています。しかしながら、葉酸サプリメントの正しい摂取方法ができていた妊婦さんは約20%という調査結果も出ており、ほとんどの方が摂取方法を間違っています。

ここでは、「葉酸サプリメントの正しい摂取方法」、「葉酸サプリメントを摂らないと赤ちゃんは病気になるのか」、「どんな病気なのか」、「葉酸サプリメントの正しい選び方」などについて詳しく説明していきます。もし、現在の自分自身には関係ないとしても、次の妊娠の時のために、妊娠を予定している親族や友人に正しく説明してあげられるように、この機会にきちんと理解しておきましょう。

[続きを読む]

このページの先頭へ