facebook Twitter Google+ はてなブログ feedly

産後は入院していただきます。悪しからずご了承を!

Pocket
LINEで送る

3002

無事出産が終了すると、しばらくはお母さんも赤ちゃんも病院に入院することになります。
期間にすると、5~7日間くらいになります。

 

入院中は体を休めて

入院の理由はいろいろありますが、出産という大きな仕事でお母さんは想像以上のエネルギーを消費していますから、何よりもまず、お母さんの体を休めるためと考えてください。

 

入院中も、決まった時間に赤ちゃんにおっぱいをあげたりおむつを替えたりするので、案外忙しいものです。母子同室であれば、それはなおさらのことです。ですが、家事をすることもないので、空いた時間にはとにかく体を休めましょう。

 

特に、出産が夜中だったり、生まれるまでに長い時間がかかったりすると、睡眠不足になっています。まずはゆっくりと眠って、睡眠不足を解消しましょう。

 

次第に体力が戻り、起き上がれるようにもなったら、自分で歩いてトイレに行くということから、体を動かすことを始めましょう。ただし、診察により回復の状態を見てもらったうえで、相談しながら動き始めてください。

 

入院中、後陣痛や会陰切開の傷の痛みに悩まされることもあるでしょう。その他、何か不安に感じたり不快だと思ったりすることがあれば、看護師さんなどに相談しましょう。

 

また、膀胱の筋肉のまひにより、尿意を感じなくなる場合もあります。排尿した後6時間を経過しても尿意が感じられなかったときには、やはり看護師さんなどに相談してください。

 

入院中の流れ

さて、入院中の流れについて、一般的な例をご紹介しておきましょう。

 

産後1日目から、赤ちゃんにおっぱいをあげたりおむつ替えをしたりします。シャワーや洗髪の許可が出ることもあります。

 

産後2~3日経つと、体重・血圧測定や血液検査を行います。母乳育児の指導や調乳指導なども、このあたりで行われます。

 

産後4~5日では、赤ちゃんのお風呂の入れ方、つまり沐浴に関する指導が取り入れられます。退院目前なので健診もあり、退院後の過ごし方について説明を受けるでしょう。

 

退院日には、退院健診があります。赤ちゃんと一緒に退院し、いよいよ赤ちゃんのいる生活が始まります。

Pocket
LINEで送る

先輩ママさん5万人調査!産後(0~3ヶ月ベビー)に買ったものランキング

このページの先頭へ