Pocket
LINEで送る

勉強することそのものに意味を見いだせれば、勉強が好きになる!

知は力

多くの子どもが抱く疑問、「どうして勉強しなくちゃいけないの?」。でも、そもそも勉強というのは、すればするほど夢中になり、やめられなくなってしまうものなのです。どうすればそのように勉強に取り組めるようになるのか。それは、勉強することそのものに意味があるのだということに気づけばいいのです。

[続きを読む]

未熟児養育医療制度ってどんなもの?

未熟児

未熟児養育医療制度とは、未熟児で医師が入院療養の必要があると判断した場合に、指定養育医療機関で入院療養を行い発生した医療費の一部を助成する制度です。どんな場合に助成を受けられるのかなどをチェックしてみましょう。

[続きを読む]

この考え方で、もう子育てにイライラしない!焦らない!

イライラ

子どもをどんなに愛しているお父さん、お母さんでも、子育てをしている間一度もイライラしなかった、焦りを覚えることはなかったという方はいないでしょう。親がこのような気持ちになるにはちゃんと理由がありますし、そんな親の事を一方的に責めることはできません。

でも、親がイライラしたり焦ってばかりいたりすると、親にとっても子どもにとってもあまりいいことはありません。少しでもイライラや焦りの気持ちが減るなら、それに越したことはないはず。そうなるための考え方をいくつか紹介したいと思います。

[続きを読む]

美しさへの感性を持つ子どもは絶望しにくい

夕焼けを見る子ども

人間生きていく上ではいろんな障害に突き当たるものです。仕事で失敗した、病気にかかった、家庭内で問題が持ち上がった、など、今まさにこの時にもそうした障害に直面していたり、悩みを抱えているような人もあるのではないでしょうか。程度の差こそあれ、子どももこうした悩みを持つものです。大人の目から見ると些細にうつるようなものごとに関する悩みかもしれませんが、子どもにとっては大きな悩みです。そういった時に子どもが自分やその人生に絶望してしまったりしないようにするためにはどうすればいいのでしょうか。

[続きを読む]

やるべきことを自らすすんでやる子になるためのアイデア

自主的行動

子どもが小さい頃は、親が何でもやってあげなければなりませんから、親は大変です。そのくらいの時は、「小学生になれば、自分の事は自分でやってくれるだろうから、きっと楽になるだろう」と思っているものですが、実際にそのような年頃になっても、ちっとも楽にならないと感じている方も多いのです。それは、自分でやってほしいことを、子どもはなかなかやろうとしないからです。そこで子どもが自ら行動するようになるアイデアをいくつか紹介したいと思います。

[続きを読む]

上の子が赤ちゃん返りしてしまったら

赤ちゃん返り

下に弟や妹が産まれると、上の子がいわゆる「赤ちゃん返り」を起こしてしまうのは避けられないことでもあります。そんなとき上の子とどんなふうにつきあっていくべきかについて見ていきましょう。

[続きを読む]

家庭的に育った女の子は頭も良くなる?

家庭的な女の子

世間の男性が結婚相手に望むタイプとしてよく挙がるのが「家庭的な女性」ですが、そういう面以外にも女の子を家庭的な女性に育てることには大きな意味があります。というのも、家庭的に育った女の子は頭が良くなるという考えがあります。いったいどういうことなのか少し見ていきましょう。

[続きを読む]

ものの形はいつ頃から分かるようになる?

形を認識する赤ちゃん

赤ちゃんについての研究は1960年代ぐらいに始まり、いままでさまざまな研究結果が発表されて進歩を遂げてきました。ここでは、赤ちゃんがものの形を認識できるようになるのはいつごろなのかということについて見てみたいと思います。

[続きを読む]

ウォルデンファームスの種類,成分,口コミ等解説

ウォルデンファームス

ストレスなく産後ダイエットしたい、糖質制限中などで糖質やカロリーが気になる、自分自身や家族の健康や体重の維持に気を配っている、そんな方にぴったりな低カロリー、低糖質、低脂肪、低炭水化物、コレステロール0のウォルデンファームスのドレッシングやシロップを今回はチェックしていきたいと思います。

[続きを読む]

育児休業給付金は育児休業期間の強い味方!

育休

育児休業を取得すると、たいていの場合は給料が出ないことになります。このため、その期間の生活を支援する目的で「育児休業給付金」という制度が設けられています。どんなふうに手続きすればいいのか、どれぐらいの支援を受けられるのかなどについて見てみましょう。

[続きを読む]

このページの先頭へ