「教育・学習」の記事一覧(3 / 11ページ)

トランプの「神経衰弱」ゲームは記憶力を高める

神経衰弱

トランプの「神経衰弱」というゲームをご存知ですか?カードを伏せて場に並べ、2枚めくって同じ数なら自分のものにできますが、違っていたら裏返しに戻し、次の人に交代します。これを繰り返して、たくさんのカードを集められた人の勝ちというゲームです。このゲームを通じて得られる力は、記憶力です。子供と神経衰弱ゲームをする上で、知っておきたいことを見ていきましょう。

[続きを読む]

体を動かすことで集中力をつけさせる!

走る子供

勉強に集中して取り組めない、と我が子を嘆く親御さんは少なくありません。何とか集中させようと、日々子供を机に向かわせようと努力されていることでしょう。中には「外で遊んでばかりいないで勉強しなさい!」という方もいるかもしれません。しかし、少し視点を変えて、体を動かすという方法で集中力をつけさせることも可能なのです。

[続きを読む]

親の言葉かけ次第で、積み木遊びは子供をグングン伸ばす

親子で積み木

子供のおもちゃはいろいろありますが、中でも積み木遊びはその王道と言えるでしょう。しかし、同じ積み木遊びをしても、それでぐんぐん伸びる子とそうでもない子とがいます。その差は何なのか?それは、親の言葉かけの違いです。詳しく見ていきましょう。

[続きを読む]

散歩にはたくさんの学びのチャンスがある!

散歩する親子

親になったばかりなら、子供とどうやって遊んでよいかわからない、どんな遊びが子供に良いのかわからないと感じる方も多いでしょう。そんな方には、子供との散歩をおすすめします。散歩には学びのチャンスがたくさん隠されているのです。散歩がどんなに素晴らしいものなのか見ていきましょう。

[続きを読む]

子供に何かを習慣づける時のコツとは

勉強を習慣にした子供

子供には、良い習慣をつけさせたいものですね。学校から帰ってきたら宿題をする習慣、読書をする習慣、運動をする習慣、などなど…。しかし、親がそう思っていてもなかなかうまくいかないのはよくあること。しかし、子供に何かを習慣づけるには、いくつかコツがあるのです。

[続きを読む]

トランプの「七並べ」で数列を身につける!

七並べ

数列は、算数の基礎とも言えます。大小によって数字はどのように並んでいるのかということを、ただ数が教えられてもなかなか身につきませんが、遊びの中に取り入れると自然と数列が身につきます。特におすすめなのが、トランプ遊びの一つ「七並べ」です。

[続きを読む]

英語の歌を歌おう!音楽を英語学習に取り入れる

英語の歌を歌う子供たち

「英語には苦労させられた…」と振り返る大人の方は多いことでしょう。そして、「我が子には語学で苦労させたくない」と考えて、早くから英語教室などに通わせる人も少なくありません。しかし、音楽が語学習得に良い影響を与えるということをご存知の方は、おそらく少ないのではないでしょうか。音楽と語学習得にどんな関係があるのか見ていきましょう。

[続きを読む]

積み木くずしは心を強くしてくれる!

積み木くずし

小さな子供のおもちゃの代表格である「積み木」、積み木遊びは子供に様々な力をつけてくれますが、失敗にめげない強い心も育ててくれます。積み木でどんな遊び方をすれば、強い心が育っていくのか見ていきましょう。

[続きを読む]

趣味や習いごとは受験勉強にプラスになる

吹奏楽バンドが趣味の女子高生たち

受験が近づいてくると、子どもがそれまでやっていた習いごとや趣味をやめさせてしまう親は多いようです。しかし、こういった習いごとや趣味をしていると勉強をする上でも効果が上がるという主張があります。どんな内容なのか少しチェックしてみたいと思います。

[続きを読む]

トランプ遊びの勝ち負けで、数の大小の概念を育てる

トランプ遊び

子供も大人も楽しめる「トランプ遊び」は、小さな子供でも遊べる簡単なゲームもあります。遊び方によっては、いろいろな数の理解を深めることができます。ここでは、数の大小という概念が、トランプ遊びによってどのように身に付けられるのかについて、見ていきましょう。

[続きを読む]
3 / 1112345...10...最後 »

このページの先頭へ