facebook Twitter Google+ はてなブログ feedly

「教育・学習」の記事一覧(3 / 20ページ)

中学受験塾は子供の「生きる力」を磨く

中学受験塾で勉強する小学生

難関大学への受験を目指すには、進学に強い名門中高一貫校へ入る事も大切です。実際に、東大をはじめとした難関大学の合格者は、たいていが名門中高一貫校の生徒だからです。

そして、名門中高一貫校へ入るためには、激しい中学受験を乗り越えなくてはなりません。中学受験に必須といわれる中学受験塾では、何を教えそしてそれぞれの塾にはどのような理念や特色があるのでしょうか。

[続きを読む]

文章を書くことを習慣化すると、生活が劇的に変わる!

文章を書く女性

文章を書くという行為は、慣れない人にとっては、何から始めて良いか戸惑ってしまうかもしれません。まずは、日常生活の中で、何か書くことはないかと、探求心を持ってみましょう。書く材料を求めながら生活するだけで、あなたの暮らし方は、きっと変化するでしょう。

[続きを読む]

女子校は女性へのメリットで溢れている

通学する女子校生

女性同士の集まりを見ると、一見仲が良さそうに見えても裏では…などといった勘繰りをする人も少なくないでしょう。大人の女性同士でもそのようなことが起きる中で、女子生徒だけを集めた女子校ではもっと激しい感情のぶつかり合いがありそうです。

しかし、思春期の女子生徒を集めた教育環境には、そのようなデメリットなど気にもならなくなるような素敵なメリットがたくさんあります。

[続きを読む]

日常生活の中で勉強になることを小学生に経験させよう!

カブトムシを飼育する子供

普段の何気ない生活の中にも、小学生の子供達にとっては、勉強になることが、たくさん散りばめられています。漢字も、計算も、社会も、理科もいろいろあります。子供が生活していく中で、机上の勉強だけでは得られない知識を、親がサポートして教えてあげて下さい。子供が楽しく自然と知識を身につけることが出来たらベストです。

[続きを読む]

男子校のメリット、デメリット

男子校の入学式

共学校が主流となっている今日、男子校を選ぶメリットとは何なのでしょうか、そしてデメリットもやはりあるのでしょうか。実際に、男子校の生徒はどのような生活をしているのか、ベールに隠された男子校の内情を見ていきましょう。

[続きを読む]

女子校に根付く教育カリキュラム

共立女子中学高等学校の礼法授業

少子化に伴い、水面下では学校同士の生徒獲得抗争が続いています。そのような中で、ある一定の保護者からは「校則の厳しい女子校」が未だに強い人気を誇っています。個性や自由を尊重する傾向にある現代において、なぜルールの厳しい女子校が人気なのでしょうか。その秘密を見ていきましょう。

[続きを読む]

子供の成長を促すチャレンジ精神を育む方法

積み木の積み上げにチャレンジする親子

人生はチャレンジの連続です。我が子には、臆することなくどんどんチャレンジしてほしいと、親は思うでしょう。チャレンジ精神を育むには、親がきちんとした心構えを持つことが必要です。具体的に見ていきましょう。

[続きを読む]

具体例あり!小学生の家庭でのお勧め勉強法

勉強する小学生

家庭での勉強を継続させるためには、「楽しいこと」が最重要ポイントです。ゲームやクイズをする感覚で、勉強と親しみましょう。家庭でお勧めの勉強方法を、算数、国語ともに具体例を出して紹介していきます。学校の宿題を楽しく行うやり方も説明します。楽しさアップ、集中力もアップ、そうすれば、成績もアップします。

[続きを読む]

時代に合わせて変化する予備校と塾

予備校

少子化などの社会背景から、浪人生の数は年々減少傾向にあります。大学に入る事ができない若者が減った事は喜ばしい事ですが、浪人生をサポートしてきた予備校は厳しい状況にあります。

大手の予備校は、中高一貫校生向け塾を開設したり、新しい授業方式を取る事で、時代に形を添わせるようにしてこの状況を切り抜けています。他にも、時代や社会の動きに沿った新しい塾も現れています。塾業界は常に、日本の教育と社会を反映しているのです。

[続きを読む]

子供が目標を目指すとき、親子の意思疎通が力になる!

目標を目指す親子

子供にとって受験は、将来を考える機会であり、大きな不安要素の一つでもあります。子供の不安を取り除くには、親が子供の気持ちに気付き、ケアをする必要があります。それには、親子間のコミュニケーションが大切となってきます。

普段から意思疎通が十分であれば、子供の変化に気付くことが出来ます。子供が困っていれば、解決方法を示すことも容易です。大人は子供と違い、大きな視野で物事を捉える事が出来ます。視野が狭い子供に、「大丈夫だよ。大したことではない」とアドバイスすることができるでしょう。親は子供の後ろ盾となり、支えになることが大切です。

[続きを読む]
3 / 2012345...1020...最後 »

このページの先頭へ