たんぱく質豊富な肉は本当に健康に良いのか?

肉

人間が健康に生きていく上で、たんぱく質は大事な栄養素です。では、たんぱく質といえば何を思い浮かべますか?多くの人が「肉」と答えるのではないでしょうか。確かに肉にはたんぱく質が含まれます。しかしだからといって肉さえ食べていればたんぱく質が摂れて、健康な体になれるかというと、それはちょっと違います。

[続きを読む]

子供のケンカ、親はどう対応すれば良い?

子供のケンカ

子どもにケンカはつきものです。とはいえ、親の立場からすると心中穏やかではいられないもの。でも、子どものケンカにはちゃんと意味があります。それが分かれば、むやみに心配したりイライラしたりせずにすむかもしれません。

[続きを読む]

赤ちゃんが言葉の意味を理解するまで

ボールを理解する赤ちゃん

赤ちゃんは身体の成長に伴って生後3ヶ月目ぐらいから笑い声を上げはじめ、それを通してさまざまな音を出すためのトレーニングを積み始めます。そして生後12ヶ月前後ぐらいから、それまでに周囲から耳にして覚えた言葉を自分から話してみようとし始めます。

しかし、話し始めた直後の赤ちゃんはまだ自分が口にしている言葉の意味を理解するところまでいっていません。では、赤ちゃんはどうやって言葉の意味を理解するようになるのでしょうか?

[続きを読む]

知的好奇心が強い子は伸びる!

知的好奇心の強い子供

幼い子供にとって世の中は、不思議なこと、初めてみるものでいっぱいです。だから子供は大人に質問するのです。忙しい時に子供にいろいろと質問されるとイライラしてしまうかもしれませんが、子供の好奇心は大切にしてあげてください。のちの子供の成長に大きくかかわってきます。

[続きを読む]

良い姿勢は小さい頃から!

良い姿勢、悪い姿勢

最近は、生活様式の変化により、良い姿勢をきちんと身につけている子供が減ってきていますし、親御さんの方でもまた、あまり子供の姿勢について厳しく言わないことが多くなってきているようです。背もたれ付きの椅子やソファに座ることが増えたため、自分で自分の姿勢を保つ必要がなくなってきているのです。

しかし、良い姿勢を保つことは、人間の全ての動きのもととなっていると言えます。子供にどのようにして良い姿勢を身に付けさせるか、良い姿勢を身に付けられるようになったらどうなるかについて見ていきましょう。

[続きを読む]

日本人の健康を支えてきた豆類・種子類

豆類

日本食に欠かせない豆類、そして種子類。皆さん食べていますか?実は今、この豆類や種子類は、あまり食べられなくなってきています。これはとても残念なことです。豆類や種子類はかつての日本人の健康を支えてくれた大事な存在です。

[続きを読む]

夏休みに旅行に連れて行ってもらえない子供はかわいそう?

子供の夏休み旅行

夏休みは、子どもと一緒にゆっくり過ごしたい、いろいろなことも経験させてあげたい、でも仕事で忙しくて思うようにできない…と悩むお母さんも数多くいらっしゃいます。そのようなお母さんたちは、楽しい思いをさせてあげたいのにできない、もどかしい、我が子が不憫だ…そう感じているようです。仕事で忙しいお母さんは、子どもにかわいそうな夏休みを過ごさせてしまうのでしょうか?いえ、断じてそんなことはありません!その点について見ていきましょう。

[続きを読む]

妊娠・出産に伴い失業給付の受給期間を延長するには

再就職できないため、失業給付の期間を延ばしてもらおうと考えている女性

会社勤めをしていると、時にさまざまな理由により失業を余儀なくされることがあります。そういった人が再び就職するまでの間、生活に困らないようにするための制度として失業給付(失業手当)というものがあります。妊娠や出産とこの失業給付との関係についてチェックしてみましょう。

[続きを読む]

子供が集団に溶け込めるようになるにはどうすればいい?

子供の集団

子供が園に通い始めたり小学校にあがったりすると、親として心配なのは「友達とうまくやっていけるだろうか」ということではないでしょうか。子供が集団に溶け込み、その中で生き生きと楽しく過ごすためには、家族の在り方を振り返る必要があります。

[続きを読む]

日本人の主食にはパンよりもご飯を!

パンとご飯

日本の食といったら、まずは白いご飯を思い浮かべる方が多いことでしょう。しかし最近では、日本国民の米の消費量が減ってきています。ご飯以外の主食をとることが増えてきているのです。では、私たち日本人は今、一日にどれくらいご飯を食べているのでしょうか。そして、ご飯以外を主食にすることで、どのような変化が起こるのでしょうか。

[続きを読む]
1 / 4912345...102030...最後 »

このページの先頭へ