facebook Twitter Google+ はてなブログ feedly

サイト内を検索できます

一貫して行われるべき中等教育と、それを担う中高一貫校がたどってきた歴史的経緯

中高一貫校

新しいイメージの強い中高一貫校ですが、実は戦前にも、旧制中学という名称で存在していた事をご存知でしょうか?一貫した中等教育を行うという意味では、どちらも同じ役割を果たします。

旧制中学から現在の中高一貫校へと姿を変えるまで、どのような経緯があったのでしょうか。今回はその歴史について、一貫した中等教育の重要性と併せて見ていきたいと思います。

[続きを読む]

弁証法を思考に取り入れると、思考も精神力も鍛えることができる

弁証法で思考中

討論には、さまざまの手法があります。その中でも弁証法の活用は、思考力と精神力の二つを鍛え上げられる方法としておすすめです。弁証法を取り入れることが、思考力や精神力の向上にどのようにつながっていくのかについて見ていきましょう。

[続きを読む]

子供の困った行動から心を読む方法

壁にラクガキをする子供

子供が困った行動を起こした時、親はそれが心のサインである事に気付かない場合がとても多く見られます。今回は、困った行動から子供の心をどう読むのかについて見ていきましょう。

[続きを読む]

学歴に代わる力を身に付けろ!習い事に投資する親たち

習い事として空手をする子供たち

時代の移り変わりとともに、社会で求められる人材のスペックにも変化が生じています。これまでの「学歴」に代わり、忍耐力やコミュニケーション能力、自己肯定感といった「非認知能力」が重視される傾向が強まるにつれ、学校や塾でできない学びを求めた親達は、我が子に様々な習い事を与えるようになりました。

東大生がやっていた習い事など、情報に振り回されつつも貪欲に情報を求める姿だけでなく、昨今の習い事の注目トレンドについても見ていきます。

[続きを読む]

本を読むと良いことがある!読書がもたらす7つのメリット

読書をする女性

「本はたくさん読んだほうがいい」「若いうちは読書をすべき」と大人の人に言われた経験はないでしょうか?本は読んだ方がいいのだろうけど、なかなか手が出せないなんていう人もいるかもしれません。ここではそんなあなたに、読書をするとどんないいことが待ち構えているのか、7つの理由を挙げてご説明します。

[続きを読む]

女子校の実態!有名女子校の特徴、指導方針等

女子高生

日本には、女子校が幾つも存在します。そして歴代に名を残した女性たちの中には、女子校出身者が多くいます。そこで有名女子進学校に注目し、その素性を詳しくみていきましょう。

各校独自のカリキュラムや環境を有する一方で、女子校に共通するカリキュラムや環境もあります。優秀な女性を教育する秘密が、そこにはきっと隠されているはずです。

[続きを読む]

読者を惹きつける文章を書く秘訣!タイトルで心をつかんで、個性あふれる展開でゴールまで書こう

文章を書く

文章を書く時には、まず、タイトルで読み手を惹きつけて、そこからグイグイと面白いと思ってもらえる内容の文章を書き進めて、ゴールに到達したいものです。独自の視点で書かれている文章ほど、面白味が増します。個性的で構わないので、自分の世界観を前面に打ち出して書いていきましょう。

[続きを読む]

弁証法を活用して、思考をワザ化しよう!

考える子供

お互いの意見が2つに分かれてしまったら、どんなときでもどちらかに決めなくてはいけないと思ってはいませんか?今回は、そうではなく、2つの意見をさらに違う次元から見て統合する思考法について見ていきたいと思います。

[続きを読む]

男子校の中身をのぞいてみよう!有名男子校の特徴、指導方針等

男子校

厳しいイメージがある男子校ですが、女子の目を気にせずにのびのびできる環境でもあります。しかし一口に男子校と言ってもいろいろな学校がありますので、どんな特徴があるか有名男子校をいくつか見ていきましょう。

[続きを読む]

塩がチーズにもたらす旨味と個性!チーズづくりの最終工程「加塩」の目的と役割

チーズ

チーズづくりの最終工程は「加塩」です。文字通りチーズの元であるたんぱく質の塊に塩をまぶしたり、塩水に浸けるといった作業ですが、加塩の目的はチーズに塩味をつけることではありません。

不要な雑菌の繁殖を防いだり、内部に残る水分の排出といった製造に関わる理由に加え、チーズの種類によって適正な早さで熟成が行われるようにコントロールする役目を担い、また、チーズの醍醐味でもある「旨味」を作り出しています。様々なチーズごとに異なる、熟成前の最後の仕上げについてご紹介します。

[続きを読む]
1 / 8512345...102030...最後 »

このページの先頭へ