facebook Twitter Google+ はてなブログ feedly

Pocket
LINEで送る

サイト内を検索できます

女子校に根付く教育カリキュラム

共立女子中学高等学校の礼法授業

少子化に伴い、水面下では学校同士の生徒獲得抗争が続いています。そのような中で、ある一定の保護者からは「校則の厳しい女子校」が未だに強い人気を誇っています。個性や自由を尊重する傾向にある現代において、なぜルールの厳しい女子校が人気なのでしょうか。その秘密を見ていきましょう。

[続きを読む]

子供の成長を促すチャレンジ精神を育む方法

積み木の積み上げにチャレンジする親子

人生はチャレンジの連続です。我が子には、臆することなくどんどんチャレンジしてほしいと、親は思うでしょう。チャレンジ精神を育むには、親がきちんとした心構えを持つことが必要です。具体的に見ていきましょう。

[続きを読む]

具体例あり!小学生の家庭でのお勧め勉強法

勉強する小学生

家庭での勉強を継続させるためには、「楽しいこと」が最重要ポイントです。ゲームやクイズをする感覚で、勉強と親しみましょう。家庭でお勧めの勉強方法を、算数、国語ともに具体例を出して紹介していきます。学校の宿題を楽しく行うやり方も説明します。楽しさアップ、集中力もアップ、そうすれば、成績もアップします。

[続きを読む]

運動で風邪予防!簡単な運動を日々の生活に取り入れるだけで風邪対策になる

ストレッチ運動で風邪予防する女性

どうして風邪予防には適度な運動が大切だと言われているのでしょうか。例えば、肩こりの主な原因は血行不良によるものです。デスクワークの人に肩凝りの人が多いのは、肩甲骨周りの血流が滞ってしまうからです。そこで、肩を回したり肩を温めたりして血流を促進すると肩凝りが軽減されます。

同様に、風邪も適度な運動をする事で体の血行が良くなり、免疫力がアップことで予防することができます。毎日の生活で運動をちょっとずつ取り入れて、風邪に負けない体をつくりましょう。

[続きを読む]

子供のやる気を引き出す親子の会話の仕方

勉強にやる気を出す子供

子供が何かに興味を持った時、親は子供のやる気を応援したいと思うでしょう。子供のやる気を支えるには親子間のコミュニケーションが大切です。そのコミュニケーションが上手くいかない場合、子供の「やる気」を低下させるものになってしまいます。

子供が「ありのままの自分を受け入れられた」「愛されている」と感じる事が出来れば、何か興味を持ったものに「やる気」を出すことが出来ます。

[続きを読む]

時代に合わせて変化する予備校と塾

予備校

少子化などの社会背景から、浪人生の数は年々減少傾向にあります。大学に入る事ができない若者が減った事は喜ばしい事ですが、浪人生をサポートしてきた予備校は厳しい状況にあります。

大手の予備校は、中高一貫校生向け塾を開設したり、新しい授業方式を取る事で、時代に形を添わせるようにしてこの状況を切り抜けています。他にも、時代や社会の動きに沿った新しい塾も現れています。塾業界は常に、日本の教育と社会を反映しているのです。

[続きを読む]

良い叱り方、悪い叱り方!叱り方一つで子供は良くも悪くもなる

子供を叱るお母さん

子供の叱り方に悩んでいるお母さんは意外に多いようです。大人が大人を叱るのも難しいのですから、まだまだ小さい子供に対してどうやって叱ればいいのかなんて、分からなくて当然です。叱り方にも、子供にとって良い叱り方と悪い叱り方があります。普段の自分と子供を思い浮かべながら、叱り方について見ていきましょう。

[続きを読む]

子供が目標を目指すとき、親子の意思疎通が力になる!

目標を目指す親子

子供にとって受験は、将来を考える機会であり、大きな不安要素の一つでもあります。子供の不安を取り除くには、親が子供の気持ちに気付き、ケアをする必要があります。それには、親子間のコミュニケーションが大切となってきます。

普段から意思疎通が十分であれば、子供の変化に気付くことが出来ます。子供が困っていれば、解決方法を示すことも容易です。大人は子供と違い、大きな視野で物事を捉える事が出来ます。視野が狭い子供に、「大丈夫だよ。大したことではない」とアドバイスすることができるでしょう。親は子供の後ろ盾となり、支えになることが大切です。

[続きを読む]

イライラや怒りを我慢できない時にすべきこと

イライラしている子供

「短気は損気」ということは昔からよく言われています。しかし、どんなに怒りやイライラが心や体に悪いと分かっていても、怒らずにいられない状況は日常の中に必ずあります。そこで重要になってくるのは、その後の身の振り方です。正しい対処法を身につけることで、イライラを素早く解消していきましょう。

[続きを読む]

いろいろな角度から物事を観て、思考力をアップさせ、コミュニケーションに活用しよう!

考える女性

今、私達がそれぞれの目で見ている以外の世界を、意識して考えたことがあるでしょうか。他人の感覚、ペットの世界など、ちょっと今の感覚をずらして違う目線で物事を見る事が、思考力を確かな物にして、それがやがてワザ化されていきます。自分の感覚以外の思考をいかに受け入れて、テクニックとして活用するかについて見ていきましょう。

[続きを読む]

このページの先頭へ